マインドセットを変えるかやり方を変えるか

考え方
先日、継続のクライアントさんと
話している中で、
 
納期が決まってるとしんどい
 
という話が出てきました。
 
もっと件数を受けたいけど、
もっと余裕を持って対応したいけど、
納期に追われると思うと嫌だ、と。
 
この場合、とれるアプローチは二つ。
 
一つ目は、
納期が嫌だという物事の捉え方を変える、
意識やマインドセットへの働きかけ。
 
二つ目は、
納期が必要ではない形に、
仕事の環境設定を整える、
やり方への働きかけ。
 
これは、その時の本人の
望みや状態によって、使い分けて
対応していけるとものごとが早く進みます。
 
マインド重視の人だと、
何でもかんでも心の問題に結びつけがちだし、
 
やり方重視の人だと、
何でもかんでもやり方や能力に結びつけがち。
 
でもどちらが大事だとかじゃなくて、
時と場合です。
 
このクライアントさんの場合は、
納期が必要ではない形に、
仕事のやり方を組み替えることで、
キャパがどんと拡がりました!
 
ついつい
これさえやれば大丈夫!
という方法を求めがちですが、
状況をしっかり整理して、
とれる対応を検討していくのが
大切ですね。

———————-

私に相談してみたいと思った方は、
公式LINE限定で個別相談を募集しているので、
よければこちらからご登録下さい。

友だち追加

私のビジネスサポートでは、
1人1人の無意識の価値観や思い込みを掘り起こしつつ、
望む結果を得るための具体的計画を立て、
行動レベルでやることをお渡ししています。

クライアントさんからは、
コントロールされたり、やらされ感がなく、
安心感をもってビジネスができるので
結果的に変化が早いという声をいただいています^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました